05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セブ島旅行記 その1

2011年03月30日
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー



年明けから検討し、2月に予約したセブ島旅行♪
我が家の年に1度の大イベント♪海外旅行も今回が3度目(*^^*)
楽しみにしていた。

が・・・・・・・
その予定の2日前、あの大地震が・・・・・!!!!

家族や家の安否やら、仕事の事など。
当面重要な事があらかた片付いて・・・・

旅行、行けるんだろうか??・・・(゜_゜i)タラー・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




3/13

前日まで止まっていたスカイライナーが、この日は通常運転とTVで知る。
これなら成田まで行けそう♪

地震直後で申し訳ない気持ちが一杯だけれど、
本当にここ行かなかったら、もう行く日にちがなく。。。

それでもダイヤ混乱を懸念し、早めに家を出る。
後から考えたらこれが良かった。

日暮里までJRに乗り、そこからスカイライナーに乗り換え、
成田到着♪
改札を出て、セキュリティエリアでパスポートを見せる・・・・


ん・・・・?


相方の表情がフリーズ?????



「ショルダーバッグが・・・・ない・・・・」


(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!




荷物は、2人共それぞれ、スーツケースとショルダーバッグ。
相方のショルダーバッグには、旅行に必要な書類、チケット、更にパスポートも2人分入っている。。。。。

つまり・・・・


そのバッグがないと、旅行には、絶対に行けない?!!!!!


||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||



とりあえず駅員さんに話をする。
相方は、どこに忘れたか、まったく記憶にないと言う。
考えられるのは、スカイライナーの中か、或いは日暮里駅ホームのベンチか。

駅員さん、私たちの乗る飛行機の時間などを話すと、
即座に、実にテキパキと対応してくれる。
スカイライナーに確認すると、車内にはないとの事。
次に日暮里駅。

もしここになかったら・・・盗まれたら・・・・
考えただけでも恐ろしい・・・・
Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ


すると・・・


「駅のホームにありましたよ!」

(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ- よ・良かった・・・


更に

「次のスカイライナーに乗せてくれるよう手配しました。到着時間は〇〇分なので、この時間に改札に取りに来て下さい。
それまでの時間に、旅行会社のカウンターへ行って、集合時間遅れる旨、話をされていた方がいいですね。
セキュリティエリアは、事情を話せば、パスポートがなくても、免許証等で空港内に入れますから」



あ・あ・ありがたや??????ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ
本当に親切な駅員さんでしたー(ってか手馴れてる・・・そういう人多いんでしょうねww)
お名前もろくに確認しませんでしたが、
3/13、正午頃、成田空港第2ターミナルの改札にいらした駅員さん、
本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます(*- -)(*_ _)ペコリ


集合時間20分遅れただけで、飛行機には問題なく間に合ったー(*^^)
もう本当にハラハラ・ドキドキしちゃいました^^;


さて飛行機に乗り込み、5時間程でセブ島到着。


セブ島空港を出ると、もう、そこは、アジアwww

空港の出口には、迎えの人がいっぱい。
やけにナイナイの岡村君が多い・・・(* ̄m ̄)プッ

そしていきなり暑い。長袖を着ていると汗が出る。
空港前の道路、軽トラの荷台に人がいっぱい乗ってる。おお、アジアだww


ツアーガイドが出迎えに来ていたので、早速バスに乗り込む。
窓の外はもう既に暗く、写真も撮れないが、昭和初期の日本ってこんな感じなのかなぁ。

ホテルは空港から約15分、マクタン島にある

シャングリラ・ホテル♪


P1130731_convert_20110330133812.jpg


そこは、今走ってきた町並みとは、まったく異なるゴージャスな空間・・・!!



P1140938_convert_20110330133329.jpg



P1130748_convert_20110330132402.jpg



広々としたロビー。豪華なシャンデリア、美しい花々。
いくつも並べられてあるソファに座ると、
綺麗なドレスを着たお姉さんが、ウエルカムドリンクのマンゴージュースを持ってきてくれる♪
おいしー♪



ホテル到着が午後8時頃だったので、
とりあえず部屋へ荷物を置き、ホテル内のバイキングレストランで夕食。


ホテル内のレストランは高いって知っていたが、
1人1500ペソ、日本円で3000円だった。
日本で考えたら、ディナーバイキング、一流ホテルでその値段は高くないが、
セブでは、非常???に高いお値段ww
元をとらなくちゃ、と、いっぱい食べたww


この日はこれでおやすみー♪
ベッドはフカフカ♪やわらかい枕が2個もある。1個は抱き枕にしてみたwww




P1130527_convert_20110330132212.jpg





P1140239_convert_20110330134544.jpg




セブ島


旅行記 | コメント(4) | トラックバック(0)

ただいまです。

2011年03月21日
※この記事は、mixiと1部重複しております。

あの大地震以来、10日経ちました。

すっかりご無沙汰いたしております。naeです。
その10日間の出来事を報告したいと思います(*- -)(*_ _)ペコリ

地震があった時、私は都内の自宅におりまして、
幸いにして被害もなく・・・まぁ、コップが倒れたとか、
お風呂に張っておいた水が波打ち、
脱衣所の床がびしょびしょになったとか、そんな程度で。
相方も仕事から帰るのに、運良くタクシーがつかまり、動き出した地下鉄で帰宅出来たので、
深夜3時頃でしたが、帰って来られました。

私の実家は、茨城にあるので、そちらは心配でした。
幸いにして電話はすぐ繋がり、
屋根瓦が落ち、庭にある石灯籠(高さ2m位)が倒れた。
調子悪かったお風呂が決定的に壊れた(お湯の通っている管がやられた)
との返事でしたが、幸い家族は全員無事。
電話の向こうから母が、大丈夫よ、と笑ってくれたので、ホッとしました。
結局お風呂は昨日ようやく修理出来たようでした。
その間ほぼ10日間は、向かいにある旅館で、お風呂を借りていたそうです。
先祖代々住んでいる地区。ご近所さんとのつきあいも深いです。
水が出ない時は、井戸水あるよ、と声かけてくれるご近所さんとか、
本当に助け合っていたようでした。

ちなみに、私の実家は、明治時代の建築物です^^;
いわゆる、蔵造りってやつです。
地震で倒壊するって事も考えられなくはないのですが、
考えてみたら、あの関東大震災をも経験してるんですよ。
昔の建築物って凄いなぁ。。。と、改めて感心しました。
まぁ、この後どうなるかはわかりませんが。。。

さて、家族や実家の無事もとりあえずわかり、
それから悩んだのが、旅行の予定でした。。。。
地震から2日後に、成田からセブ島へ行くスケジュール組んでましたから。

まず交通機関を調べてみると、
成田発着の飛行機は、翌日にはそれなりに飛んでいる。
でも、成田まで行く京成線がどうやら怪しい。

現地旅行会社からも国際電話がかかって来ました。^^;
キャンセルが数件あったとの事で、その確認でした。
私も、相方も家族や親類などには被災者がなく、
たまたま長期休暇中で、会社からも出社の通知は来ておらず、
行ける事なら行こうか、という事になりました。
(毎日、現地からPCメールで家族とは連絡できるように準備して)


そして当日、3/13、
前日まで動かなかったスカイライナーも、朝から通常運転。
(翌日は計画停電の為、またストップした・・・ので、本当にこの日1日だけが出発可能だったようです)
成田到着後、アクシデントもありましたが、
とりあえずほぼ予定通り飛行機は飛び、セブ島で1週間過ごして、
一昨日の夜、無事帰宅いたしました。


今朝からお友達のブログやら日記を拝見しつつ、そろそろいいかなぁ・・・と思い、これを書く気になりました。
この後、旅行記や写真もupしたいと思っているのですが。。。

被災されてる方々には、こんな時期に旅行の記事だとか、
能天気な文章は、不快に思われるかも知れません。申し訳ありません。
その時は、読み飛ばして下さいませ。



尚、被災されてるしぇんかあさん、第2使徒さんはブログにて無事がわかりながらも、
その日常の記事を拝見し、大変さがひしひしと伝わって来ております。
もちろん、私は被災してない土地で、体験してないのですから、
その想像以上に大変なのだろうと推察するばかりです。
私には直接的に何も出来ませんが、心よりお見舞いとエールを送ります。
kouさんもあちらの地域ですが、身内でもないのにメールを送るのもはばかられ・・・
ご無事を祈るばかりです。
旅行記 | コメント(8) | トラックバック(0)

おすすめされました!いいのかな^^;

2010年11月25日
今日は、ちょっと嬉しいことがあったので、
報告しますね?♪

えっと・・・


先週・・・だったかな。

9月に行った北海道の旅行の記事に、コメがついてましてね。
大抵、ブログのコメって、記事UPした直後につくじゃないですか?。
それが、2ヶ月近くも経ってたので、あら?と思い、見てみると、
ある旅行の口コミサイトの方からのシーコメだったんですよ。


今までにも、

「うちのサイトに掲載しませんか?」的なお誘いはあったんですが、
その文面は、こりゃ明らかにコピペだろ?^^;と思うような内容ばかりで、
それは丁重にお断りしてたんですが。


それが、今回のコメントは、
ちゃんと私の記事を読んで下さって、その感想も書かれてあり、
とてもきちんとした文章で、好意が持てました♪
もし良かったら、メールで承諾を得たいとの事で。

なので、これは嬉しい事だと喜んだのですが、

でも、待てよ・・・と。

私のサイトは、カテゴリーはギャンブル^^;
旅行がメインではない。。。
旅行関係をメインで書いてるブログは、相当数ある訳で、
それを差し置いて・・・いいのかしら・・・と、メールで訊ねてみました。
すると、それでも(≧ω≦)b OK!!との事で、
今回、オススメブログで紹介していただく事になりました?♪
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


↓こちらのページ右下の、おすすめブログのとこ。

「北海道旅行記 その2」nae

小樽-旅行ガイド【トリップアドバイザー】

プラグインにもバナーを貼りました♪


これこれ↓  ↓  ↓

旅行のクチコミ
旅行のクチコミ



コメントで感想を書いて下さったのは、このサイトのコンテンツチームの方で、
私の文章が実況風で、読んでいてとても楽しい、という一文があり、
これはもう、本当に嬉しい褒め言葉だと思いましたね♪


旅行もパチも競馬も、ミュージカルも、ジャズダンスも、
みんな私が大好きな事♪

これからも、私の書きたい事を、楽しみながら、書いていきたいと思います♪(*^-^)ニコ
旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)

北海道旅行記2010 その5

2010年10月09日
9/14

北海道もこの日が最終日。
5日もいたのに、なんだかあっという間^^;


朝からいい天気!

函館朝市で朝ご飯?♪



函館朝市



イカの踊り丼が有名のようなんだけど、
ちょっと・・・苦手なので、控えめに・・・^^;

カニやイクラのお土産を買い?♪



函館山近辺の元町あたりへε=ε=ε=ε=ε=(o゜ー゜)oブーン!!



旧公会堂


私のこの日のイチオシは、旧公会堂!
ハイカラ衣装館で、クラシックなドレスを着て記念撮影も可能!!
着てみたい?????(*≧∇≦)

張り切って行っ・・・・


なんと・・・・・・・・・


函館旧公会堂




休館日!!!||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||


通常、年末年始くらいしか休まないのに、
この日は改装で特別休館日・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・

ガックリ・・・



なんとか気を取り直して・・・

ハリストス正教会、元町教会、旧イギリス領事館などを観て周りました♪
元町教会は、ミサが終わった後に中に入れたのですが、
荘厳な室内装飾に、圧倒されましたw(゜o゜)w オオー!
撮影禁止で写真撮れなかったのが残念です。。。

で、なんだろう、今、外装を改装中のところがとても多く、
写真撮ったのですが、イマイチで残念でした^^;




函館坂紅葉



元町の坂。もう街路樹がほんのり紅葉しておりました。


函館坂




その後、立待岬、土方&啄木記念館などを回り

立待岬


↑海の向こうには、青森の下北半島が見えます♪



函館空港へ到着。


函館空港って、思ったより小さいんですね・・・ちとビックリしました。
というか、羽田とか成田が大きすぎるんですよね^^;

スープカレーを所望♪



スープカレー







ここでまたお土産を購入。
お目当ての、ルタオのドゥーブルフロマージュもげっと♪
帰宅後さっそくいただきましたが、おいしかった?♪



無事、この日の夜、帰宅いたしました♪


いやあ、いい旅行でしたー♪
北海道は空の色が違いますね♪雄大な景色も(・∀・)イイ!!
そしてやはり小樽の北一ガラスは素晴らしかった?(*≧∇≦)
またあのガラスを購入しに、小樽に行こう!と、心に決めたのです♪



楽しかった?♪






・・・・後日談・・・・

有楽町にある、アンテナショップで、
ルタオのドゥーブルフロマージュ、売ってた・・・(´▽`*)アハハ
ふらののおいしいジャムも、あった・・・
現地に行かなくても、東京って何でも買えるのねぇ^^;
(北一ガラスは買えませんww)


これにて北海道旅行記2010は終了です♪
長々と綴って参りましたが、付き合ってくださった方々、
ありがとうございました(*^-^)ニコ

次回からは、またパチ日記・そうそう、競馬G1シーズン到来!ですしね!
ギャンブルをメインにした記事に戻ります?♪

ではでは♪
旅行記 | コメント(4) | トラックバック(0)

北海道旅行記2010 その4

2010年10月02日
9/13

朝起きると、小雨。
ホテルの傘を借りて、五稜郭へ歩いて行くと、10分も経たずに到着。


タワーに上ってみると、いい眺め♪


五稜郭


タワー内部には、この五稜郭の説明やら、石像が設置。

幕末、戊辰戦争と呼ばれる、旧幕府軍と新政府軍との戦いの記録ですね。
この五稜郭で1番有名なのは、元新撰組の土方歳三でしょう。
榎本武揚らと共に、旧幕府軍としてこの地で戦っていたんですねぇ。

日本人同士の戦争。
この混沌とした時代、皆、日本の未来を導く為、それぞれの思いで戦っていたのでしょう。
皆、自分は正しいと信じて。。。

その後、五稜郭の中を歩いてるうちに、雨もすっかり上がり、お日様が♪
ホテルで借りた雨傘、日傘として利用してましたwww



五稜郭を後にし、有名な函館ラーメンのお店へ♪


函館ラーメン

↑相方オーダーの炒飯とのセット


塩味であっさりした中にも、深い味わい♪
これは相当おいしかったです?(*≧∇≦)


ホテルへ一旦戻り、トラピスチヌ修道院へ。


トラピスチヌ


うーん。中は見られないのですね。庭だけ。




そこから大沼公園へ。
絵になる風景ですね?♪



大沼




向こうに見えるのは、駒ケ岳です。
沼のところどころに小さな小島があり、風光明媚なところです♪



さて、それから日没までは、予定なーし!




となると・・・・・・・



旅打ち!函館verへo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪


V店。

まるでラスベガスのようなつくりの、カッコいいホール!
お客さんも結構いましたが、メインはスロなのかなーって感じ。
新台は埋まっていて座れず、エヴァや海を打ったりしたけれど、残念ながら2人揃ってノーヒット。

〇半へ移動。

お客さん多いー。
打つ台ないよ^^;
デジハネで打って、当たった気もするけど、
結局マイナス。

この日の2人分収支、-20K

今回の旅パチはさっぱりだわ^^;



さて!日没!!という事で、
函館の赤レンガ倉庫へ♪ε=ε=ε=ε=ε=(o゜ー゜)oブーン!!


赤レンガ倉庫


赤レンガ倉庫2


ここでお土産物などを購入。

夕食はホテルスタッフオススメの、近所の居酒屋へ。

イカ刺しやジャガイモを使ったお料理♪おいしかったです?♪



もう北海道最後の夜・・・

旅行って、楽しくてあっという間に時間が過ぎるよね?^^;

旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。