05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セブ島旅行記 Last!

2011年06月04日
とっても長ーい時間かかりましたが、
なんとかこれでセブ島旅行記のラストまでこられました(´▽`*)アハハ

なんかね、もぉいいかって気もするんですが、
あと1話でラストだと思うと、せっかくだから最後まで書いておこうかなって。
後々、自分で見て、何か役に立つかもしれないしねww


3/18

セブ島に来て数日経ったが、
ホテルから出るのは、全部車に乗って・・・だった。
ホテルの中と外の雰囲気があまりにも違いすぎるのもあったし、
治安の問題も、言葉の壁もあったしね^^;

でも、ホテルから歩いて5分くらいのところに、
マゼラン記念碑と、セブの英雄だというラプラプ像がある記念公園がある。
こんなに近いなら、徒歩で行ってみよう!

ふーん、たかが歩いて5分のとこなら、
何てことないでしょ・・・と思うよねww
しかーし!これが、なかなかの冒険なのですよ(*^^*ゞ
どんな風にかっていうと・・・・




掃除の行き届いた、清潔でラグジュアリーな空間のホテルの庭。
そこから、警備が目を光らせている、いわば「関所」を、徒歩で抜け・・・



P1140489_convert_20110604152224.jpg


ホテルの外へ。



すると、どこにいたのか、そのへんから、
わらわらっと人が、出てきた・・・・・・!!


ハッΣ(゜ロ゜〃) ・・・な・なに・・・!?


数人の現地の人が、私たちの回りを取り囲む。
なんだか口々に言ってるが、
なんだかよくわからな~い^^;

英語みたいだけど、訛りもあるし、
何より一斉に数人で話されたって、わかんないわよっww
まぁ、察するに、物売りの類なんだろうけどさぁ( -_-)フッ


相方と2人で、とにかく無視!で、歩き出す。
1人、また1人と脱落していき・・・・


最後に残ったのは、ニコニコ笑いながら、しつこく話しかけてくる、若い男性・・・ずーっとついてくるよヽ(´o`; オイオイ

その内、相方の隣で一緒に歩きながら、
何やら日本語の単語が混じった英語で、話し出した。


要約すると

その男性は、ヌクイと名乗り、
自分の奥さんは日本の、大阪で仕事をしている。
なので自分も、日本には何度も行っている、と、話す。
もちろん、胡散臭い人ではあるのだが、危険な雰囲気は感じない。
着ている服装はTシャツにジーンズだけど、決して貧しくなく、
まぁ・・・この程度の人が傍にいれば、
もっとヒドイのは寄ってこないという事がわかりwww

何故か、公園の中をガイドして貰いwww




P1140465_convert_20110604152151.jpg



↑セブの英雄、ラプラプ像。




写真も撮って貰い(シャッターを押してあげると言われた時、カメラ持って逃げられたらどうしようという思いは確かにあったがww)
まあ、なんの事はなく、フレンドリーに話して歩いていた。


という事で、意味もなく2ショットの写真なども撮ってみるwwwww




P11404691_convert_20110604152549.jpg



↑ヌクイ氏とnae( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ




更によく聞いてみると、自分の母親が、
この近くで、土産物の店をやっているので、
そこで買物して欲しいという事だった。
あっ、そういう事ね、と、ここで少し納得。


セブは物価が安いので、
その辺の土産物屋さんで何か買っても、たかが知れている。
というより、普段観光客しか来ないような綺麗な店ではなく、
地元の人でないと入れないような路地の店に入るのも面白いかなと、
相方は好奇心があったようで・・・www

ヌクイ氏について、お母さんの店へ行き、
Tシャツやらブレスレット、布などを購入した。
全部で2,000円くらいだったかな?
帰りにはいろいろ小物をおまけしてくれたが、
それでも十分儲かったと思うww


公園の入り口まで来て、じゃあ、と言い、
ホテルへ向かって歩き出すと、尚もついてくるww

うまいヌードルの店があるんだが、とか、
本物の銃を撃ってみないか、とか、
カジノは興味ないか、とか、
いろんなお誘いを受けたが、全部断ったww

思うに、彼はきっと、こうやって観光客を、
いろんなお店に連れて行って、マージンをもらっているんだろう。


帰り際に、また来た時には連絡をくれ、と、
名刺を貰った(´▽`*)アハハ


ホテルへ戻り、また海へ。
明日は朝早いので、これがセブで最後の海。
シュノーケリングで魚群も、これが見納め。
考えてみたら、天気はイマイチと言いながらも、毎日潜れた♪
これは満足~ヽ(*^^*)ノ



夕方からは、予約してあった、スパへ。


P1140798_convert_20110604152255.jpg


P1140800_convert_20110604152328.jpg


P1130703_convert_20110604152047.jpg



P1130705_convert_20110604152112.jpg




今回は、2時間半のデラックス・コース!
キラキラ☆c(゜ー゜*)c☆キラキラ ☆_(*゜∇゜)ノ~☆キラキラ


フロントのある建物に入り、受付をすると、
1組毎に1戸の建物へ案内される。





P1140810_convert_20110604152350.jpg




その建物の中には、マッサージルーム・サウナ・シャワールーム・更衣室・庭に露天風呂がついている。貸切状態って訳よね♪
物凄い贅沢~(*≧∇≦)



まずはバスローブに着替え、誘われるままに庭の露天風呂へ。
バスタブには花が浮かんでいて、そこにたーっぷりのココナッツミルクを入れる。



P1140822_convert_20110604152428.jpg



美肌効果があるんですってよ!!



のんびりお茶を飲みながら、お風呂につかり、
それからミストサウナ、それからフェイシャル・全身のマッサージ。
めちゃくちゃ気持ち良かった~!!最高♪


最後には飲み物とフルーツのも出て、2時間半。
心行くまで癒されましたわ~♪

お値段は、多分日本の1/3程度。
これ、病みつきになりそう~(*≧∇≦)




とってもいい気持ちで、スパを出ると、もうあたりは真っ暗。
金曜の夜という事で、浜辺では観光客向けにファイヤーダンスなどをやっていた。


夕食は、浜辺のレストラン「カウリーコーブ」

新鮮な魚介類の材料を自分で選び、シェフにグリルして貰った♪

エビがめっちゃプリップリで、おいしかった~♪



P1140920_convert_20110604152526.jpg



P1140917_convert_20110604152455.jpg




食事の最中には、浜辺で打ち上げ花火も見られ、
セブ最後の夜は、最高に素晴らしかったぁ~♪



という事で、贅沢な旅行も、これで終わり。
翌日は早朝の飛行機に乗り、無事帰国したのでありました!



長い時間かかりましたが、これにてようやく旅行日記集結です(*^^*)
お付き合いくださった皆様、ご精読ありがとうございました!
ペコリ(o_ _)o))



セブ島

スポンサーサイト
旅行記 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。