04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セブ島旅行記 その5

2011年05月13日
3/17

前夜、食当たりで酷い腹痛を起こし、
七転八倒の苦しみだった私・・・・・・・


朝起きたら、割と平気  あら(´・∀・`)

でも胃はやっぱり変で、自重は必須^^;

でもまぁ、動けるし、せっかくの旅行だし♪
適度に遊べる位には回復してるし♪


朝から海へ♪

でも、流石にこの日は、私は水着にはならず、
タンクトップとショートパンツ(あまり変わらない気もするが^^;)

海には入らず、ビーチでのんびり寝そべる♪
波の音が心地良く、癒されるわぁ♪

相方は1人でシュノーケリング。
私より数段泳ぎが堪能なので、かなり深いところまで行ったようです。


写真を撮ってきて見せてくれた(*^^)

P1140141_convert_20110513210119.jpg


P1140159_convert_20110513210203.jpg



望遠は使ってないですよww


P1140164_convert_20110513210335.jpg


P1140160_convert_20110513210257.jpg



まるで水族館の水槽のようですが、レッキとした海ですww


P1140124_convert_20110513210048.jpg


P1140218_convert_20110513211504.jpg



ニモ♪これ案外見られないんですよね。
小さいし、いるところが限られてしまう。
ハワイでもオーストラリアでも見られなかったんですが、
今回、初めて・・・
ニモを肉眼で確認(-_☆)キラーン♪



昨日の食当たりで、まだ胃が完全じゃない私、
ビーチでもホットティーを飲んでおりましたww



半日、海で遊んだ後は、
ホテルのバスに乗って、お土産等のショッピングに、
セブ・シティまで出かけましょう♪


P1140393_convert_20110513210459.jpg


P1130874_convert_20110513210020.jpg



優雅な空間のホテルを一歩外に出ると、
町はこんな感じ。落差が凄い^^;



P1140413_convert_20110513210622.jpg


P1140407_convert_20110513210544.jpg


P1140414_convert_20110513210655.jpg






P1140423_convert_20110513210726.jpg


↑アヤラセンター。イオンみたいww
この写真だけ見ると、日本にしか見えないですねww
ちなみに、こういうちゃんとしたショッピングモールやレストランは、
入り口で警備員が一人一人、手荷物をチェックします。

スーパーの買物も、袋詰めは店員がするし、
入り口と出口が決まっていました。
万引き防止なんでしょうね。

ホテルの出入りも、ほとんどバスや車なのですが、
その際も、ホテルのゲートにはやはりガードマンはいて、犬に車の中をかがせていました。。麻薬犬??

やはり治安は良くないようですが、
その分、セキュリティがしっかりしたホテルを選んだ訳で、
日本に住んでる私には、想像を超えたものがありました。


P1140431_convert_20110513210937.jpg


この日の夕食は、ホテルの中華レストラン。

中国からの移民が多いこの国では、
中華のお店が案外多いのですね。

どのレストランも、日本語メニューがなく、英語ばかりですが、
中華なら、漢字だから、なんとなく想像つくかなーと思ったら・・・

案外これがわからなかったりwww

「ぎょうざ」と言っても通じないww(チャオズ)
「すぶた」と言っても通じないwww(グゥーラオロウ)

写真付のメニューにすれば良いのに^^;


まぁでも、それなりに頑張って注文ww
炒飯やあんかけ豆腐など、めちゃおいしかった♪


セブ島

スポンサーサイト
旅行記 | コメント(8) | トラックバック(0)

セブ島旅行記 その4

2011年05月05日
3/16

朝からまずまずのお天気♪

恒例の海へ~♪

この日も波は穏やかで水は綺麗♪
プライベートビーチは快適に整備され、人も少なくいい感じ。


3161



浜辺にあるレストランで昼食にしよう。
またまた英語オンリーのメニュー。
適当に頼んじゃうwww


ビーフバーガー、ハムとチーズのサンドイッチ、マンゴージュースにココナッツウォーター・・・
この程度ならまぁ、読めるし、想像もつくじゃない?ww


パラソルのところまで届けてくれるというので、
リクライニングチェアーに寝そべって待っていると・・・



来た来た♪・・・・って、あれ・・・なの???


P1140183_convert_20110505223559.jpg


P1140191_convert_20110505223644.jpg




ココナッツウォーターって、そのまんまの実なのねww
普通のジュースかと思ったので、ウケタww



更に更に・・・・


P1140193_convert_20110505223736.jpg



・・・・ハンバーガーとサンドイッチだよねぇ・・・・
なんか、お皿というかお盆というか、でかすぎない??




P1140194_convert_20110505230104.jpg


P1140198_convert_20110505230209.jpg





軽くランチのつもりだったが、とってもボリューミィww
しかしこれがめちゃめちゃ美味しくて、ペロリと平らげた♪
(´▽`*)アハハ





夕方までシュノーケリングしたり、ビーチでのんびりして、
夜は夜景ツアー。


まずは買物。それからトップスという山の展望台に。
夜景が綺麗だった♪
写真はイマイチ・・・^^;

やや小雨が降ってきて、ちょい寒かった。


夕食はセブ・シティのフィリピンレストラン。
生バンドを聞きながらディナー。
この生バンドが、地元の曲の他に古い日本の曲を演奏していた。
「いとしのエリー」「乾杯」はわかるけど、
「骨まで愛して」なんて曲は、古過ぎだろうwww
(私だって知りませんよww父親が歌っていたからたまたま知ってたけど)

夕食も終わり、ホテルへ戻り・・・・・・・・









ここから、旅行中最悪な出来事が・・・・・・!!!






お腹になんとなく不快感を感じ、トイレへ駆け込み・・・



痛いいいいいいいいいいいいい!!!!!



下腹がめちゃめちゃ痛くなり、次に胃がキリキリ痛くなる。
その次は気持ち悪く、と、この三つが繰り返し押し寄せる(/TДT)/あうぅ・・・・

冷や汗をかいて痛みに耐えながら、トイレとベッドをふらふらと往復。
↑からも↓からも、体内に摂取した食物を全部出してしまうかの勢い。
やばい~!!これは・・・・・


アジアでお決まりの、食あたりではないか!!!???


生水はダメと聞いていたから、一切口にしなかった。
すべてミネラルウォーター。
朝飲むコーヒーもミネラルウォーターを沸かして飲んでいた。
歯磨き、うがいも最後はミネラルウォーターで口をすすぐほど徹底していたつもりだった。
もちろん、レストランで出された水も飲まなかった。

どう考えても、ディナーのフィリピン料理だ。
でも生モノは何もなかった。野菜も全部火が通っていた。。。

ん・・・・・?


・・・・あった・・・ひとつだけ、火が通っていないもの・・・・



デザートで出た、フルーツ!!!!
それに、砕いた氷が乗っていた・・・・!!!
もちろん氷はよけたけれど、溶けてフルーツについていたのは容易に想像できる。
氷がダメっていうのも聞いていたけれど、うっかりしてたなぁ。。。


結局、夜中まで痛みと格闘し、ようやく体から毒性のものを全て出し終えたのか、そのうち眠った。。。。


辛かったよぉぉぉ~(TдT) シクシク



ちなみに、まったく同じものを食べた相方は、
何の異常もなく、ケロッとしていた・・・・``r(^^;)



セブ島
旅行記 | コメント(10) | トラックバック(0)

セブ島旅行記 その3

2011年05月01日
3/15

この日は朝から太陽が!凄くいいお天気!!
まさに海日和~わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ


しかし・・・何故かこんな日に、セブ島市内ツアーを組んであるのか・・・(^-^;

まぁ、まあ、ね。まだあと3日もあるんだし、お天気いいのはこの日だけじゃない筈♪

という事で、ガイドのベイビーと共に、市内観光にしゅっぱーつ♪


さて、ワゴン車に乗ってセブ島市内へと向かう。


まず向かったのは、

当時の海賊からセブの港を守る為に立てられた「フォート・サン・ペドロ要塞」


P1130766_convert_20110501192033.jpg


この要塞の壁はコンクリートではなく、珊瑚と石灰を混ぜて作った壁。
よくみると小さな貝が塗りこまれている。日本ではまず考えられないね。

当時の大砲もそのままにあった^^;



次に、マゼランがフィリピンで初めて「洗礼式」を行うために立てた十字架「マゼラン・クロス」



P1130818_convert_20110501192140.jpg



八角堂の中に十字架があり、その建物の中には、何やらロウソクを持った人がいっぱい・・・
しきりに私達に話しかけてくるが、よくわからない。

何だ??

ガイドのベイビーの説明によると、この人たちは、ロウソク売りで、
買ってくれたら私達の為にこの十字架に祈りを捧げてくれるという。^^;
値段も20ペソ(40円)くらいだったかな?
買う事にしたwww


P1130825_convert_20110501192233.jpg




↑お祈りの最中。
後で聞いたら、この人、オカマちゃんなんだってwww
ご利益があるかどうかは・・・不明(* ̄m ̄)プッ


次にその隣の建物、セブで一番古い教会「サント・ニーニョ教会堂」



P1130831_convert_20110501192325.jpg


P1130846_convert_20110501192401.jpg


マゼランが当時のフィリピンの女王にプレゼントした、
キリストの幼少のころの像「サント・ニーニョ像」が飾られ、
これに触る為に、信者が長蛇の列を作っていた。
何時間も待たされるらしい。
フィリピンでは、ほぼ90%がキリスト教信者で、
その信仰はとても厚いらしい。


次にカルボン市場を車窓より眺め・・・・


P1130871_convert_20110501193055.jpg





ビバリーヒルズと呼ばれる、高級住宅街を通り、
道教寺院というお寺へ。



フィリピンは中国からの移民がかなり多く、
その中のお金持ちが建てたという、いかにもそれらしき建築物だったww
万里の長城をモデルに作ったらしいが、結構派手派手ww



さて、このツアーに参加したのは、私たちと、若い女の子2人組。

相方曰く・・・・2人ともなんであんなに同じ格好、同じメイク、髪型なんだ?個性がないよ( ̄ヘ ̄)
しかもガイドの話をまったく聞いていない!と、お怒りwww

浜崎あゆみ風のいでたちのカワイイ子たちなんだけどねww




P1130883111_convert_20110501192709.jpg




昼食は中華バイキング。暑かったのでビールを所望♪
フィリピンの代表的ビール「サンミゲル」
口あたりが爽やかで、旅行中何度も飲んだ♪


P1130910_convert_20110501192805.jpg


それからシューマートでショッピング。
現地のお土産など購入・・・しかし広すぎて迷子になる^^;
日本で言うと、大型ショッピングストア・・・イオンみたいな感じかな?ww



ツアーはこれで終了。
とにかく驚いたのは、人が多いし、鉄道がないから車がやたら多い。
日本車が多く、改造したジムニーと言われるローカルバスや、三輪タクシーもあった。


P1130762_convert_20110501192939.jpg


渋滞が多いせいか、
車の間をひょいひょいっと人が渡る。怖い。日本だったら考えられない。
信号待ちとかで停まっていると、ワゴンの外から窓越しに物売りが品物を見せる。
帽子だったり、ミネラルウォーターだったり。

ワゴンの乗り降りの時は、数人の物売りに囲まれるww
「パールネ~ヤスイネ~」と言っているが、本物の筈がないwww


P1130858_convert_20110501193020.jpg


ホテルへ到着。
まだ明るいし、日差しもあるし、海へ行こう~♪
という事で、またシュノーケリング♪
やはり午後より午前中の方が海の透明度は高いみたい。
明日は朝、来よう♪


この日の夕食は、シューマートで購入してきた物を、
ホテルのベランダで食する事に。

サンドイッチ、サラダ、名産のマンゴー、
ビールはおなじみのサンミゲル。フルーティなワイン。
それにカップラーメンww
面白がって買ってみたけど、メーカーは日清!
これが案外おいしかった♪
日本へのお土産にいくつか買って帰ろうっとww



セブ島
旅行記 | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。