02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セブ島旅行記 その1

2011年03月30日
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー



年明けから検討し、2月に予約したセブ島旅行♪
我が家の年に1度の大イベント♪海外旅行も今回が3度目(*^^*)
楽しみにしていた。

が・・・・・・・
その予定の2日前、あの大地震が・・・・・!!!!

家族や家の安否やら、仕事の事など。
当面重要な事があらかた片付いて・・・・

旅行、行けるんだろうか??・・・(゜_゜i)タラー・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




3/13

前日まで止まっていたスカイライナーが、この日は通常運転とTVで知る。
これなら成田まで行けそう♪

地震直後で申し訳ない気持ちが一杯だけれど、
本当にここ行かなかったら、もう行く日にちがなく。。。

それでもダイヤ混乱を懸念し、早めに家を出る。
後から考えたらこれが良かった。

日暮里までJRに乗り、そこからスカイライナーに乗り換え、
成田到着♪
改札を出て、セキュリティエリアでパスポートを見せる・・・・


ん・・・・?


相方の表情がフリーズ?????



「ショルダーバッグが・・・・ない・・・・」


(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!




荷物は、2人共それぞれ、スーツケースとショルダーバッグ。
相方のショルダーバッグには、旅行に必要な書類、チケット、更にパスポートも2人分入っている。。。。。

つまり・・・・


そのバッグがないと、旅行には、絶対に行けない?!!!!!


||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||



とりあえず駅員さんに話をする。
相方は、どこに忘れたか、まったく記憶にないと言う。
考えられるのは、スカイライナーの中か、或いは日暮里駅ホームのベンチか。

駅員さん、私たちの乗る飛行機の時間などを話すと、
即座に、実にテキパキと対応してくれる。
スカイライナーに確認すると、車内にはないとの事。
次に日暮里駅。

もしここになかったら・・・盗まれたら・・・・
考えただけでも恐ろしい・・・・
Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ


すると・・・


「駅のホームにありましたよ!」

(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ- よ・良かった・・・


更に

「次のスカイライナーに乗せてくれるよう手配しました。到着時間は〇〇分なので、この時間に改札に取りに来て下さい。
それまでの時間に、旅行会社のカウンターへ行って、集合時間遅れる旨、話をされていた方がいいですね。
セキュリティエリアは、事情を話せば、パスポートがなくても、免許証等で空港内に入れますから」



あ・あ・ありがたや??????ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ
本当に親切な駅員さんでしたー(ってか手馴れてる・・・そういう人多いんでしょうねww)
お名前もろくに確認しませんでしたが、
3/13、正午頃、成田空港第2ターミナルの改札にいらした駅員さん、
本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます(*- -)(*_ _)ペコリ


集合時間20分遅れただけで、飛行機には問題なく間に合ったー(*^^)
もう本当にハラハラ・ドキドキしちゃいました^^;


さて飛行機に乗り込み、5時間程でセブ島到着。


セブ島空港を出ると、もう、そこは、アジアwww

空港の出口には、迎えの人がいっぱい。
やけにナイナイの岡村君が多い・・・(* ̄m ̄)プッ

そしていきなり暑い。長袖を着ていると汗が出る。
空港前の道路、軽トラの荷台に人がいっぱい乗ってる。おお、アジアだww


ツアーガイドが出迎えに来ていたので、早速バスに乗り込む。
窓の外はもう既に暗く、写真も撮れないが、昭和初期の日本ってこんな感じなのかなぁ。

ホテルは空港から約15分、マクタン島にある

シャングリラ・ホテル♪


P1130731_convert_20110330133812.jpg


そこは、今走ってきた町並みとは、まったく異なるゴージャスな空間・・・!!



P1140938_convert_20110330133329.jpg



P1130748_convert_20110330132402.jpg



広々としたロビー。豪華なシャンデリア、美しい花々。
いくつも並べられてあるソファに座ると、
綺麗なドレスを着たお姉さんが、ウエルカムドリンクのマンゴージュースを持ってきてくれる♪
おいしー♪



ホテル到着が午後8時頃だったので、
とりあえず部屋へ荷物を置き、ホテル内のバイキングレストランで夕食。


ホテル内のレストランは高いって知っていたが、
1人1500ペソ、日本円で3000円だった。
日本で考えたら、ディナーバイキング、一流ホテルでその値段は高くないが、
セブでは、非常???に高いお値段ww
元をとらなくちゃ、と、いっぱい食べたww


この日はこれでおやすみー♪
ベッドはフカフカ♪やわらかい枕が2個もある。1個は抱き枕にしてみたwww




P1130527_convert_20110330132212.jpg





P1140239_convert_20110330134544.jpg




セブ島


スポンサーサイト
旅行記 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。