02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オーストラリア旅行記・その4(最終話)

2010年03月09日
さて、お送りしてきましたオーストラリア旅行記も、今回で最終話です♪

それでは、早速行ってみよう?(*≧∇≦)




2/23 火曜日

明日は帰国する日。なのでケアンズでのバカンスは実質最終日。

なのに、朝から雨・・・www

しかも本格的な降りっぽい。今日はクルージングなんですけどっ!

・・・でも、2日前にミコマスケイでの酷い船酔いが記憶に新しい。
とても気が重い。
ツアー中止にならないかなあ・・・と、朝はマジで思ってた^^;

しかし中止にはならないらしく、ロビーには迎えのバスが来た。
行くのね・・・(´▽`*)アハハ
しっかり日本製の酔い止め+胃薬を飲んで、しゅっぱーつ!!

この日のツアーは、フランクランド諸島の、ノーマンビー島という、無人島ツアー。
バスで1時間程行ったところから船に乗り、マングレーブ川を下って海に出るというコース。

40分の川クルーズは、さながら天然のジャングルクルーズ。
回りの熱帯雨林には、鳥などがたくさん♪
川は全然揺れないから、快適♪

更に海に出ても40分の航海。多少は揺れるけど、このくらいの時間なら余裕?♪
朝は中止を願ったのに、大丈夫だとわかると、俄然楽しくなってきた!!


nae、本日の体調は、バッチリ!!!ъ( ゜ー^)イェー♪
でも雨が・・・^^;



心配だけれど、船は目指す無人島に到着。すると・・・!!


(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
雨が上がって、太陽も顔を見せてる!!



ノーマンビー5



ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪


陸地で雨でも、海に出ると、案外晴れてる事、多いんですよーと、
ガイドのマイコが教えてくれた♪


ここも珊瑚礁がある為、
大型クルーザーから小船に乗り換え、島に到着。
ここはミコマスケイと違って、ちゃんとした陸地なので、木々もある。
その一角にスタッフがテントを張って、その中で食事やら休憩やらが出来るようにしてくれる。

そうそう、この島、1日に上陸100人までと法律で決まってるらしい。
本当にこの国、環境保護は徹底して厳しい。
だからこそこんな自然も残ってるんだけどね。







さあ、着替えて海に!!

っと、ライフジャケットは!?

ちょっと驚いて、スタッフに聞いてみると、
ヌードルと呼ばれる棒状でしなやかな浮き輪があり、それの方が使い勝手がいいですよと。
ライフジャケットなしで、足のつかない海に入るのは初めてだったので、
私はこわごわ・・・だったけれど、
これが確かに、使い心地が良かった!('∇^d) ナイス☆!!


シュノーケリングツアー。
ガイドのマイコが引く、大型の浮き輪につかまって、更にヌードルを使うから、かなり安心。



(ノ´▽`)ノオオオオッ♪


これぞ、グレートバリアリーフ!!!!!


これがオーストラリアの海!!!
もう感動????(*≧∇≦)




ノーマンビー4


ノーマンビー2


ノーマンビー3



サンゴや魚たち、更に海ガメまでバッチリ見えた?♪
キャッキャッ(*゜∇゜)(~∇~o)キャッキャッ♪


大満足のシュノーケリングも終え、テントの下でランチ。


nae、本日の体調は、万全!!!ъ( ゜ー^)イェー♪

エビやチキン、それに果物もσ(~?~、)ムシャ ムシャ 、スイカが凄く甘かった♪



さて、本日のツアーのメンバーで、気になる人をまた発見してしまった・・・^^;
(一体私、何しに行ってるんだろうwww)

多分、60歳前後・・・くらいの夫婦なんだけど、
まっくの別行動。
バスでも、船でも、全然別の席に座ってるし、食事も別の席。
最初は、またケンカしてるカップルか?と思ったが、
そういう訳ではなく、必要な話とかは普通にしてるっぽい・・・ので、
多分、あの夫婦は、あれがデフォなんだろうな^^;

更に、男性1人+女性6人のグループ!!
これはちょっとビックリじゃない??
漏れ聞こえてくる会話によると、
どうやらゼミの先生(どう見ても20代。これ男性ね)と、
生徒の女性6人らしいが・・・

よくこの組み合わせで旅行するよねえ。
近場ならともかく、オーストラリアよ?
この先生、特にイケメンでもなければ、モテそうな男性でもなく、
ごくごく普通の男性・・・
・・・・きっと、相当な安全パイなんだね・・・( ノo)コショッ

想像通り、カップル誕生らしき雰囲気はどこにもなかった(´▽`*)アハハ



さて、ランチも終わり、島内探検ツアー、潜水艦ツアーなども終え、
最後にシュノーケリングしよう?♪と、相方と2人で海に。


プカプカ泳いでいると・・・・・・・




陸から、こちらに向かって、
ガイドのマイコが叫んでいる・・・・・




「サメがいる!!!!」




工工エエェェ((゚д゚; ))ェェエエ工工!!!!!



サ・サメって・・・・・・・・・・!!!



GNBF1518_l[1]





↑ これ・・・ですか・・・????




ヤバイ!!!シャレにならん!!!!

慌てて回りを見回すと、その時海に入ってるのは、私と相方だけ!
相方に大声で「サメがいるって!!!」と叫び、
2人とも全力で泳ぎ、陸を目指す!!!



頭の中を、「オーストラリアで日本人観光客、ジョーズに襲われる!」の記事が浮かぶ!!
そんな事で有名になりたくない????!!!




o(~o~;):ハァハァ・・!!



命からがら、必死に泳いで浜まで戻った私達・・・


よ・良かった・・・二人とも無事で・・・・




しかし、そんな必死で戻った私達に、
浜にいるガイドも、ツアーのメンバーも、特に何も反応を示さない。。。


だって・・・普通、サメが出て、命からがら戻ってきたら、
良かったね?!とか、大丈夫??とか、言うよね・・・え・・・


呆然としてる私達に、ツアーメンバーの会話が聞こえてきた・・・・




「あの人達ラッキーよね?。絶対見えたわよね」



ラッキーって・・・!サメなんて見たくないわよ!ってか、見る余裕なんてなかったし!



「あんな近くに、まさかいるなんてねえ・・・」



そうよ。まさか、近くにいるなんて思わなかったわよ!



「カメが!!!」


(゜∇゜ ;)エッ!?・・・・・・・・・・・・・・・・・





カメ??


サメじゃなくって????カメ??海ガメ????


ジョーズじゃなくって、タートル???



ポカ───(´゚д゚`)───ン・・・・・・・・・・・




相方、大笑い?!
だって、そう聞こえたんですもん!仕方ないじゃん?!!

このエピソードは、いつまでも笑われる事になるのです^^;



無事島のアクティビティも終わり、船に。


nae、本日の体調は、最高!!

ティータイムのケーキもお替りし、おいしくいただく♪

帰りはまたジャングルクルーズを経て、バスにてホテルに到着。

シャワーを浴びて着替え、この日はカニーズで夕食。


P1080149.jpg



念願のオイスターやビーフなど、σ(´?`*)ムシャムシャ
ビールも(*´▽`)◇ゞゴクゴク(*´▽`*)=3ハアーデリシャス♪

P1080152.jpg



P1080154.jpg





nae、本日の体調は、完璧!!

それからナイトマーケットで買物、カジノでルーレットなどを楽しむ♪

体調は良かったけれど、ルーレットは惨敗・・・^^;

滞在中はワインを2本買っておいて、毎晩2人で飲んでいた(*^-^)
割合は・・・私9:相方1・・・かなwww
この日の夜にカラに。
フルーティでおいしいワインだったな?♪



そして翌日、ホテルを後にし、無事成田へ到着。


船酔いで体調を崩した時は、どうなる事かと思ったけど、
復活した後はめいっぱい楽しめて、本当に良かった?♪


皆様、長い間お付き合いありがとうございました♪
これにて、naeのオーストラリア旅行記は終了?!です。
また次回からは、パチの話やら何やら、書いていく予定ですので、
よろしくお願いしま?す(*^-^)

スポンサーサイト
旅行記 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。