06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

沖縄旅行記 その1

2009年07月21日
暑中お見舞い申し上げます♪ (o*。_。)oペコッ

真夏の沖縄より、無事帰還いたしました?♪

通常、会社の夏休み、というと、お盆休みの時期、8月中旬に連休の会社が多いと思うのですが、
私も、偶然にも相方の会社も、お盆休みというのがないのです。
普通に土日・祝日がお休みなだけでして、
夏休みというのは、各自交代で取ることになるんですね。

相方の夏休みの時期にあわせ、私も7/13?17に休みを取り、
その前の土日、その後の三連休とあわせ、10連休だったのです?♪

春頃にその計画を立て、旅行に行こうと。
海外へ行く事も考えましたが、折りしもその時期、例のインフル騒ぎで・・・^^;

流石にあの時期に、海外旅行の計画を立てるのは、ヒンシュクものだろう、という事になり、
まぁ、春にハワイにも行ってますしね?。
今回は国内、私も相方もまだ行った事のない沖縄に行く事になったのです(*≧∇≦)


7/12、羽田?那覇空港。

沖縄到着・・・・・・・・・流石に、暑い(;´д`)ゞ アチィー!!
日差しが強いんですねぇ。

レンタカーを借りて、首里城へ。


★写真はサムネイルになってます。クリックして大きな画像をお楽しみ下さいませ★

首里城1


首里城2


正殿がちょうど改修工事中で、イマイチ写真写りが良くなかったので、割愛します。

中で写真撮影が出来るというのは、ちょっとビックリでした。
レプリカなんじゃないの?みたいな・・・^^;

お城を見る限りでは、日本のお城とは根本的に違いますね。
中国の文化が流れてきているようでした。


那覇市内のホテルでこの日は宿泊。
夜は、国際通りへ。

国際通り


派手なお店が立ち並び、覗きながら歩きました。面白かったですよ♪

夕食は「サムズアンカーイン」というステーキ屋さんへ。
ここは、各テーブルに鉄板がついていて、シェフが来てお肉などを焼いてくれます。
塩・こしょうの瓶をジャグリングのように操り、ちょっとしたパフォーマンスをしながら焼いてくれるんですね?♪
これがなかなかに楽しめます(*^-^)

飲み物はオリオンビールを所望♪
スキッとした雑味のないビールですね。おいしかったですぅ?♪
すっかり気に入った私は、旅行中毎晩これをいただく事になったのです(´▽`*)アハハ



7/13 月曜日

ホテルを出て、泊港へ。
予約しておいた高速艇に乗り、阿嘉島へ。



阿嘉島4


乗船時間はほぼ1時間。
しかし、フェリーより船体が小さい上、高速艇というくらいですから、飛ばすんです。
更にこの日は、やや波が高く。。。。

揺れる・・・・・・・・。。゛(ノ><)ノ ヒィ

この、揺れる船に1時間ですよ。
そりゃあもぉ・・・気分悪くなり、死んでる人多数 ・・・(゜_゜i)タラー・・・
その手のものに弱い私、真っ先に酔うと思いきや、
昨夜遅くまで国際通りで遊んでいたせいか、乗ると同時に(@ ̄ρ ̄@)zzzz

酔う間もなく眠り込んでしまった為、無事に到着?(´▽`*)アハハ

阿嘉島に着くと、民宿等予約した人達は、宿から送迎のワゴン車に乗り込みます。
私達は日帰りでこの島に来ただけなので、送迎はナシ。
更にこの島にはバスもなく、海水浴場のニシ浜ビーチまで、
徒歩15分の道のりを歩く事になるのです。
まぁそのくらいなら歩けるだろう・・・と、フェリー乗り場から出て、2,3歩歩いたところで、
30代くらいの女性の声をかけられました。。。

「あのー、もしかして、ニシ浜に行きます?」

(´△`) えっ?「は・はい??」

「あっ、やっぱり♪実は私、ニシ浜ビーチで売店やってる者なんですが、今仕入れでここに来て、これからニシ浜まで車で戻るんです。良かったら乗って行きませんか?」

炎天下の中、冷房の効いた車に乗せてってくれるとなったら、断る理由はありません♪
(お金とるのかな?)と思いましたが、無料でした。
車に乗り込み、よく見ると、他にも民宿の送迎車に乗らず、歩いてきた人達に手際よく声をかけ、2台のバン・ジープに乗せていました。
ニシ浜ビーチには売店が2軒しかなく、ライフジャケットやパラソルはそこでレンタルしますからね。更に軽食や飲み物だって買いますから、サービスの一環としてやってくれてるみたいでした。


阿嘉島5

↑お世話になった売店2軒。レンタルの値段も、この日は波がやや高めなので、早めに海から上がらなければならず、長時間使えないからと値引きしてくれました。良心的でしたよ♪




阿嘉島1


さあ!阿嘉ビーチの海?♪キャッキャッ(*゜∇゜)(~∇~o)キャッキャッ

見てると全然波なんて高くないんですけどねー。
これでも多少うねりがあって、ライフジャケットを着てプカプカしてると、酔ってしまいそうでした^^;

シュノーケルとフィンをつけ、海の中を覗いてみましょう♪


阿嘉島2


阿嘉島3


魚見えますかねー。
上の写真には白っぽい魚、下には小さな青い魚などがいます。
うっすら色のついた石のように見えるのは、珊瑚です。


阿嘉島6


夕方まで浜辺で遊び、また車でフェリー乗り場まで送って貰いました。
途中、慶良間鹿も見ましたねー。
座間味より小さなこの阿嘉島には、信号もなく、警察もなく、
300人くらいが住んでるらしいですが、まだまだ自然がいっぱい残っていて、
その分海もきれいでしたー♪

帰りの船もまたo(~ρ~)o zzz・・・で、酔わずに到着(*^-^)

そこから名護方面へ行き、喜瀬ビーチホテルへ。
この日から三泊、このホテルで過ごしましたが、いいホテルでした?♪

夜は1階の居酒屋「ちんぼーら」で、
またまたオリオンビールを(=^?^)o∀ウィー
ゴーヤチャンプルーや、地元の魚などを食しました?♪


つづく♪


スポンサーサイト
旅行記 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。