07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

田舎って怖い

2006年08月25日
さて、昨日はミステリーの真相を書きましたが、
よくそんなに調べられたなあ?
というご意見をいくつかいただきました。


それはねー。田舎というのは、そういうところなのですよ。



皆さんのお住まいのところは、都会ですか?田舎ですか?




私は、北関東の小さな市の商店街に生まれ、育ちました。
つまり田舎です。




幼い頃は別段不思議にも思わなかったのですが、
大人になってみると、つくづく思う事があります。



それはね、




田舎って、怖いとこだ!と、いう事です。





何が怖いって、あなた、プライバシーがないんですよ!!!



例えばね。。。。




私が子供の頃の話です。



ある夜、母とお風呂に入っていたら、
突然お風呂のドアが開いたんです!



ええ???????????っと驚いていると、
ドアを開けたのは、なんと近所のお蕎麦屋のおばさん。



「田舎から、リンゴ送ってきたから、台所に置いておくからねっ!」




・・・・呆然としている私と母を尻目に、またドアを閉め、

おばさんは颯爽と去っていったのでした。。。




な・何!?今何が起こったの???



とりあえず・・・



おばさん、リンゴありがとう(苦笑)



家の鍵はかけておかなかったのかって?
居間には父親がいたんですよ。だから、かかってなかった。
(田舎では、夜遅い時間と、留守にする時以外は、鍵はかけません)
でも、父親はテレビを見ながら、茶の間で居眠りしてたんですね。
なので、おばさんは居間を通り過ぎ、
お風呂まで来たって訳です(苦笑)




ご近所の人たちは、皆家族ぐるみで仲良し。
数軒誘い合わせ、バスをチャーターして旅行に行ったり、
やれ花見だのなんだのって宴会も欠かしません。



そんな狭い田舎だと、改めて凄いなあと思うのは、選挙の時ですね。
特に市会議員の選挙の時はもう・・・
ちょっと怖いくらいです。



ある日、私が家にいると、1人の候補者が訪れました。
「○○です!よろしくお願いします!!」



「あ、はーい、頑張って下さい♪」
もちろん誰にでも、笑顔でそう応えます(笑)



ちなみに、その候補者と私はまったく初対面なのですが・・・・



「先ほど、ご実家の方にも、挨拶に行ってきたばかりなのですよ!!」



ああ。私の実家も同じ市内だからね。。。ちゃんと把握してんのね。。。私の実家はどこかって・・・



「まあ今回、お母様のご実家の方のね、おつきあいもあるでしょうが、よろしくお願いしますね!」



・・・母の実家も同じ市内だからね・・・
すべてリサーチ済みなのね。。。
遠???い親類が立候補してるって・・・


ホント、「田舎」の、世間ってマジ狭いんですよ。



都会では、例えばアパートなど、隣の人の顔も知らない、
まったく付き合いがないと言いますよね。

それを淋しいとか、冷たいとか思うかもしれませんが、
でも、あまり知りすぎる、知られすぎるっつーのも。。。。


如何なものかと思いますけどね(苦笑)
スポンサーサイト
雑記 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。